買取ドットコム

岩谷堂の最近のブログ記事

こんばんわ~ckです。
本日ご紹介の品物はコチラ↓
岩谷堂 タンス②.jpg
日本の伝統的工芸品のひとつに数えられる
岩谷堂三・五尺整理箪笥 でございます。
前回ご紹介した三尺よりもちょっと大きめとなっております。



実際cmならどれくらいの大きさかというと・・・




え~、
Wikiなどでお調べ下さい;;


※以下言い訳
いやほんとはみなさんにおつたえしようといろいろおしらべしたんですけど・
ん?んん?ん~とさーっぱりでした;;わかったのはいちしゃく=10すん、、
10ぶんの1じょう、10ぶんの1かん・・・せんちめーとるじゃないのかい!!
とぴーしーもにたーのかどにえあーうらぱんをいれひといきつくと↓さらには
こだいちゅーごくだと、しゃく、こしゃく、だいしゃくなんてのもでてきて(はーっ
0,5しゃくおおきいっていっとけばおわりじゃ、、、ひゅーーーーーどさっ↓↓↓




ちなみに岩谷堂箪笥は類似品があるそうで、
登録商標マークと検査済証が本物の証です。




掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

こんばんわ~ckです。
本日のお買取はコチラ↓

岩谷堂 整理箪笥 東京都 新宿区にて買取.jpg

日本の伝統的工芸品のひとつに数えられる
岩谷堂/いわやどう整理箪笥/せいりたんすですっ。

岩谷堂家具の起源は平泉が栄えていた頃の時代に
さかのぼると伝えられております。
当時は現在のような箪笥ではなく、
持のような大型の箱のようなものだったと
考えられているそうです。

珍しい箪笥としては、階段にも利用されたという
上面が段々になった階段箪笥。船に積み込んで
金庫の代わりを果たしたという頑丈な舟箪笥。
火事などの非常時に移動しやすいように
車がついている車箪笥(車付箪笥)などの種類は多く、
見るだけでも興味のそそられる笥があります。

自分がビックリした点につきましては、にかく密封性がスゴイ!
いずれかの引き出しをしまえば、別の所が開くほどでございます。

虫一匹通さぬわ!!
フォオオオオオオォォォォォ↑→↓←@@

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ