買取ドットコム

デセデ/deSedeの最近のブログ記事

こんばんわ! ヒーローです。

本日、ご紹介するアイテムはこちら

デセデ DS-17 1Pソファ/deSede DS-17 です。

デセデ.jpg

1Pソファらしからぬ重厚感!

また深緑カラーが高級感を感じさせますねー

さすが世界最高峰の革張りブランドのデセデ!

実際持ってみると、予想通り重い!

重い家具は良い物が多いですが

予想を裏切る重さにビックリというか感動しました。

想像を超える家具には、あまり出会わないですが

久々にガッツーンきました!

皆さんも想像を超える家具を探してくださいね

以上、ヒーローでした



















掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

こんばんわ

ミスター・オーです。

梅雨に突入したような気がします。
雨が降ってます。

梅雨が明けたらプールに行きます。

今日はテンションの上がるお買取

デセデ・世界最高級と言っても過言ではないレベルです。

DS-47 レザーソファです。

ブログ デセデ DS-47.jpg

重い!

重いよ!マジで!

ちょっと素になるくらいの重さでした。
階段での作業が大変でした。

しかしそのクオリティは本物です。

厚みのあるレザーで造られていますので
その座り心地の高級感は凄い物があります。

表現が難しいのですが、一般的なソファだと
ウレタンに座ってる、とかフェザーに座ってる、という感じなんですが

こちらはもろに、レザーに座ってる感があります。

定価160万円超は伊達じゃあないです。

実はこちらのお品物
結構使用感のある状態なんですが
それでもしっかりしたレザーの風合いが
いい雰囲気を醸し出して、中古家具ならではの味が出て
カッコいい状態となっております。
(もちろん、販売前にクリーニング等は行うのですが)

レザーのダメージ感がヴィンテージ家具のような風合いになっていて
もちろん、一生モノなお値打ち品ですからまだまだ使えるぞ、と言う感じの逸品でした。


掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ



ブランド:デセデ/deSede
ザイナー:モビリア/mobilia
アイテム名:スネークオットマン/ottoman


モビリア スネーク オットマン.jpg

こんばんわ 昨日に引き続きMasaterです

そんで昨日に引き続きモビリアのスネークです

そんでもってオットマンです

珍しいアイテムですね

スネークに合わせたサイジングで

座面の浅いスネークにはオットマンがあればゆったりですね


モビリア スネーク オットマン2.jpg


ちゃんと本革ですし

柔らかい、よくなめされた革ですよ

スネークソファと一緒に持っている方はなかなかいらっしゃらないですね

かなりこだわっている方はお持ちかもしれませんね

私もほしぃーー

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ


ブランド:デセデ/deSede
ザイナー:ウリ・ベルガーetc/Ueli Berger, Eleonore Peduzzi-Riva, Heinz Ulrich, Klaus Vogt
アイテム名:スネークソファ/DS-600



スネーク74連5.jpg

蛇の道は蛇

家具の事なら私どもに聞いて下さい

きっと効くでしょう

どう思いますかこの蛇のようなソファを

昔ドラゴンボールで見た蛇の道を思い出します

半年以上かかった蛇の道のりをゴクウは修業を積んで数時間で帰ってきました

買取ドットコムに入社すると家具の知識をつけるのに、半年かかった時間を

数時間で覚えられるかもしれません。だってこんな長いスネークソファを買取ったのは

買取ドットコムが最初で最後でしょう

何と何と74ピースものスネークソファです

あまりにも大きすぎて一つにまとめられませんでした

以下のように20連が二つと34連に分けて撮影してみました

とくとご覧あれーーー




スネーク74連2.jpg

うまい棒のチョコ味みたい




スネーク74連4.jpg

なんかおいしそうに見えてきました




スネーク74連8.jpg

もっとスタジオが大きかったたら円だってできますよ



スネーク74連3.jpg

くにゃっとね




スネーク74連1.jpg

ベーシックにも装い




スネーク74連6.jpg

20ピースバージョンのテーブルコーディネート

ちなみにセンターテーブルはモビリアのテーブルです!




スネーク74連9.jpg

やっぱくにゃっとなってる方がかっこいいですね~

イベントなどやっている方など目玉になりそうなくらいの大きさですね

一列にならべると約14mほどの長さになる代物ですからねー

めちゃ目立ちますわーー



掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

デセデラウンジテーブル1.jpg

皆さんこんには! ヒーローです。

本日、ご紹介するアイテムはこちら

デセデ ラウンジテーブル/deSede ROUND TABLE です

本日、ご紹介するアイテムはこちら

デセデはスイスブランドで革張りソファなどがメジャーですが

今回は革では無く、ガラステーブルと木材で作られた

渋いラウンジテーブルになってます

シンプルでモダンなテーブルは大人の雰囲気を感じさせますね

ヒーローはこのようなテーブルが似合うビジネスマンになりたいですな~

日々、勉強でヘロヘロになっておりますが

大好きなサッカーが放送していると

ついつい観てしまい、やはり寝不足になってます

デセデラウンジテーブル2.jpg

チャンピオンズリーグでチェルシーがバルセロナに勝ちましたね

チェルシーは監督が変わり、調子が上がってきた気がします

フェルナンド・トーレスが完全復活しないようヒーローは願ってます

だって決勝でバイエルンとチェルシーになったら

ドログバ、ランパード、マタよりトーレスが怖いんですもん

以上ヒーローでした







掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

デセデ ラウンドテーブル.jpg

こんばんわ Masaterです

本日はこちら・・・

デセデ ラウンドテーブル
deSede ROUND TABLE

です

めずらしいデセデのテーブルです

オフィシャルにも載っていないレアものですよ

IDC大塚家具にて購入された前オーナー様に譲って頂きました

上のガラスが回転するんです

ほらこんな感じに・・・






デセデ ラウンドテーブル2.jpg



デセデ ラウンドテーブル3.jpg


クルリンパの上島さんのようなテーブルです

ギリギリガラスどおしが合わない

ギリギリの芸までそっくりです




掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

こんにちわAOマーニです。

今日、英語しか話せない外国人に道を尋ねられたけど、iphoneのマップで何とか案内できました。
でも、英語で説明できたら、カッコいいよね~
今の時代、英語もしゃべないとダメですかねぇ~
とりあえず、英語をアプリを使って勉強してみます。

てなわけで、英語はわかりませんが、外国メーカー(スイス)のデセデの2Pソファを紹介します。


デセデ2Pソファ.jpg


新鋭デザイナーのトーマス・アルトハウスのデザインでソファが世界のエグゼクティブに選ばれ、
信頼される理由は、その革のクオリティと、職人の手作業で丁寧に仕上げられる品質の高さにあります。
精密なつくりから生まれる、動かしたときの心地よい重みと滑らかな作動感は秀逸です。






英語を覚えても話す機会なんてあるかな~と思いながらの投稿

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

こんばんわ、タローニョ・カイトリーナ(買取太郎)です。
本日のご紹介はデセデのちょっと変わったソファのご紹介です。
まずはその画像をご覧ください。↓

desede 可動式 ソファ 黒.jpg

面白いですよね?
これが下のように変形します。

desede 可動式 ソファ 黒2.jpg

座面がグリッと前に45℃開店してカウチになるんですねぇ~。
しかしこういったギミックがあるからと言って安物感は一切ないんです。
クッションの中に何入ってんだってくらい重いです。
世界のエグゼクティブ達が愛用するだけの事はあります。
重厚な作りです、以上!

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

こんばんわ~ckです。
本日ご紹介のお品物はコチラ↓
desede ds-102.jpg
desedeDS-1021Pソファ&オットマンです。
いや~、自分自身なかなかお目にかかれないデセデなので内心、感動ものでした↑↑↑
状態も非常に良く、文句無しに高額買取♪
ありがとうございました!!!

こちらのソファは以前ジョーさんが紹介していた
クロスステッチが特徴的なソファの1人掛けverです。
デセデ特有の革張り、丸みのあるボディにモダンな印象を与えるシャープな足、
足先のウッド感もおもしろいですね。

デザイナーはマティアス・ホフマン。
ロルフベンツのソファ、ROLF BENZ 6500 も手掛けてます。


お買換え・ご処分をご検討の方は
ぜひ一度お電話下さい♪お待ちしています!


掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

デセデ1Pソファ.jpg

こんばんは~motiです。

本日買取したのはこちらのソファです。

deSede/デセデ社製 一人掛け リクライニングソファ~。

デセデ社はなんといってもスネークソファが有名な会社でございます。

まあ、他にも名作はいろいろあるわけですが、こちらはまず中古市場にでてこないでしょう商材でございます。

こちらの商品タイトルにもある通りなんとリクライニングするんです。

その為のコンセントなんですね。

機械がはいっているもので良質な商品は少ない中、このデセデ社製ソファの革質はさすがでございます。

この機会にどうぞ~。

moti

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

モビリア デセデ スネーク20連.jpg

久々のMasaterでーす

いやー地元の友達の結婚式に帰省していたので

久々になりました。

二次会の司会までやりまして田舎でも仕事してきました!

田舎に行ってもどうしても癖でお店の家具を見てしまいます (◎_◎)

こないだ買取したファセムのガラステーブルなんかも使っているしゃれたカフェや

ノーブランドでも可愛い椅子なんかもありました!でもついつい人前でも

うらっ返しにしてブランド確かめてしまいます・・・

今回買取してきたものも久々でデセデ社の定番アイテムでもあるスネークソファです。

他の紹介コメントでも多いのが石原裕次郎が使用していたなんてのがいっぱい目につきますが

以外にも私も使っています(笑)(部屋狭いけど)

さすがに今回みたく20連ってわけにはいきませんが、かなり今回のは大きいです!

最低20畳くらいはないと置けないのでは??ないかともいえる大きさで

やはりご家庭というよりも、オフィスやマンションのロビーなんかに置くのに最適なものではないでしょうか?

モビリアとは80年代から90年代にかけて全盛を誇っていた伝説的な家具販売店です。

今でいうとIDC大塚家具といったところでしょうか?世界中のブランドを集めて販売しておりました。

そのブランドはすごくフリッツハンセンやエアボーン、デセデにBO-EXなどなど超高級家具ばかりでした。

わたしなんかフリッツハンセンの1.2.3システムチェアやエアボーンのジンチェアなんか販売していたら

カードで買いまくっちゃいますけど 本当に惜しい家具屋がなくなっちゃいました・・・

でも今生まれ変わって札幌にあるんです。モビリアが!

でもジンチェアは販売しているか直接電話して聞いたら、やっぱり今はもう製造されていないって言われて

少し残念でした。でもでもいつかまた復刻される日を心待ちにしています。

モビリアは永遠に不滅でーーーす!


掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

こんばんわ、ジョーで御座います。

 

今回は普通です。ネタ切れです。

 

最近はずっと雨ですね・・・

 

まあ梅雨と言えば雨なんで仕方ないんですがε=( ̄。 ̄;)

 

そういえばこのAと言えばBという関係。

 

概ね納得できる回答は決まってくると思います。

 

例:夏と言えばスイカ(→回答:タローニョさん。ご協力有り難うございます)

 

他にも海やら暑いですかね。

 

経験と言う主観の入った常識から選出しているわけです。

 

家具でもそういった物は当然あって、

 

例:カッシーナと言えばマラルンガ、LC2(→回答再びタローニョさん。重ねて有り難うございます)

 

という感じですね。

 

これは尋ね方によって回答は変わるかと思います。(カッシーナのイメージは?なら変わるでしょう)

 

で、みなさんデセデと言えばどんなイメージですか?

 

僕は革製品です。

 

きっと多くの方が同じく革製品をイメージするでしょう。

 

しかしこちらを見て下さい。


eseed/デセデ ガラスサイドテーブルです。

デセデ サイドテーブル.jpg

 

なんということでしょう! 見て下さいこの洗練されたデザイン。

 

デセデと言えばスネークソファや、DS-164のような革製ソファがあまりに有名ですが

 

こちらのテーブルは見ての通り革は使用されておりません。

 

僕の「デセデ=革」という凝り固まったイメージを否定する逸品でした。

 

やはり主観にとらわれた常識と言うのは良くないものだと教えてくれる

 

非常に有意義な出会いでした。

 

以上ジョーでした。

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

デセデ キューブオットマン.jpg

何が出るかな、何が出るかな タラタタンタンタタタタン♪

サイコロじゃないですー

Masaterですー

今日はスイスのデセデ社より製造されております

キューブスツールです。

可愛いねー サイコロみたいだねー 柔らかいですよー

デセデ社による鞣した柔らかい革に包まれた可愛らしいスツールは

オットマンにもなります。

IDC大塚家具にても販売されているので見たことあるーって方もいらっしゃるのでは??

買取ドットコムではデセデ社最強買取なのでご一報くださいませー

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

デセデDS-164 1.jpg

じゃじゃじゃじゃーーーーん♪
じゃ、じゃ、じゃ、じゃーーん♪

運命です!きっと巡り合えると信じてきました!Masaterは興奮しています=3=3

なんとなんと直接買取でお目にかかれるとは思いもしませんでした。

deSede/デセデのDS-164 byヒューゴ・デ・ライターです。

なんと販売価格は206万円の超高級ソファでございます!!

しかも新品同様のグッドコンディションざます!!!

このソファなんといっても革質が滑らかすぎるーーー

んでもって重すぎるーーー

かっこよすぎるーーー

少し興奮しすぎました・・・

冷静になりまして、このソファ一見曲がりくねっただけのソファとお思いでしょう・・ウッシッシ

このソファはなんと何とナント背もたれが動くんです

動く?どうやって?意味わかんないとお思いでしょう、そうでしょう、そうでしょう

百聞は一見にしかず

さてご覧あれ


1










2










3










デセデDS-164 2.jpg

じゃじゃじゃじゃーーーーん♪
じゃ、じゃ、じゃ、じゃーーん♪


どうすか、どうすかコレ♪奥の細くなった先っちょもちゃんと自由に動くんですよ

背もたれが蛇腹みたくなっててスライドして好きなところにウゴカセルンデス(川平風)

全然表情が変わっちゃっててねかわいんだコレ

でもオモインデス(川平風Ⅱ)

普通に家からだせないんです!

でも買取ドットコムは超高額買取しました!

そりゃお客様も新品同様だから張り切ってるのでそのご期待にお答えしないと=3=3

鼻息荒くなりました。

買取ドットコムはデセデ買取最強です!確実にこのような状態がいいものは他者様よりも

絶対に高額買取致します!

デセデ専門の査定員が鼻息荒く超高額買取しますので、他にお持ちの方は絶対電話下さい=3=3

他にもまだ巡り会ってないデセデ達が僕を待っています=3

最後まで鼻息の荒いMasaterでした=3





掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

こんばんは! ジョーですよ。

 

今日、静岡?で染井吉野が開花したとか聞きました。

 

・・・合ってますよね? 

 

とにかく春という季節が目に見える形で感じられる時期になってきました。

 

春の雰囲気はやはりいいものだと思います。

 

ただ、昨日のミスター・オーさんのブログにもありましたが

 

花粉・・・こいつの存在は有り難くありません。

 

ジョーは花粉症で無かったので直接的な被害が無く、あんまり関心はなかったのです。

 

しかし最近どうも鼻や目の調子がおかしいのです。嫌な予感がします。

 

もともと某県山奥出身なジョーがまさかそんなはずはと思っているのですが

 

コップの水にたとえられているように限界を超えてしまったのでしょうか・・・

 

花粉症デビューしたのかもしれません。まったく嬉しくありません。

 

昨日のプラズマクラスター・・・買おうかな・・・とか考えます。

 

雑談は以上にしましていつもの家具紹介に入ります。

 

今日はこちら

 

deseed/デセデ DS-102 byマティアス・ホフマン

 デセデ DS-102.jpg

deSedeに関しては以前にもご紹介していますので割愛。

 

このソファ、アクセントのクロスステッチがとても綺麗で

 

一目ぼれしてしまいました。

 

と言うよりも全体のシルエットが何とも言えない位にジョー好み。

 

欲しい! と思い思わず価格の確認。

 

・・・えっ? 160万? 

 

・・・桁、間違ってないですよね?

 

そうですか・・・ジョーとDS-102は結ばれない運命なんですね。

 

まぁ上記の金額は新品時の価格です。

 

さっきmotiさんも書いてましたがリサイクルで買えば

 

もう少しお安く手に入れる事が出来ます。

 

それでも今回のDS-102は十分すぎるぐらいに高嶺の花ですが。

 

というわけでジョーの甲斐性では無理でしたがある程度、

 

甲斐性に自信のある方はリサイクルを活用してみて下さいね?

 

以上、ジョーでした。

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ

デセデ DS-560 3Pソファ 本革 白.jpg

どうもこんにちわ!

今日はちょっと珍しいソファの紹介をさせて頂きます。

デセデ DS-560 3Pソファ 本革 白 です。

デセデはスイスの超高級ファニチャーメーカーで大塚家具で取り扱われています。

どことなく以前に紹介したLC3に似ている印象は受けますが、

クッションにパイピング仕上げがなく野暮ったさが消してあり、

セデックス構造にてへたりがなく長時間座っても疲れないように仕上げているなど

さすがデセデ!!

と言いたくなる革にこだわるデセデらしい丁寧で品質の高い素晴らしい逸品です。

今回はじめて買取させて頂きましたが非常に眼福なソファでした。

こういった知らなかった名品に出会えるのも役得ですね。
 

掲載の商品は買取を行っている対象の紹介となります
すでに在庫はなく、購入に関する受付は行っておりませんので予めご了承くださいませ